「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9月9日8時時点でのUSD/JPY相場展望[売り] | main | 9月11日17時時点でのUSD/JPY相場展望[売り] >>
# 9月10日10時時点でのUSD/JPY相場展望[様子見]

昨日は弱含みになると書きましたが、昨夜からかなり粘り強い展開が続いており、先週考えたようにもう少し上がりそうな気配になりました。大枠の売り方向は変わらないのですが、買いに勢いがあるので補足しておきます。

 

日足

 

昨日想定したレジスタンスを抜けてきたのですが、ボリンジャーバンド+2σに触れると頭打ちになりそうです。108円あたりまでと考えます。もちろんそれ以上上がる可能性もあるのですが、いったんはそこまで進んだら売りを狙いたいと考えています。

 

 

4時間足

aで高値更新したことによって、売りはこの時点で撤退しなければなりません。こうなると、もう一段高しそうな展開。ただ、上がったところで利食いがでて頭が重くはなりそうです。デイトレレベルなら買いですが、日足からはあまり買いたくはないといったところ。

 

まとめると、先週の買いが粘り強く継続する形になりましたが、ピークは近いように思います。デイトレでは上がっている最中は買いに切り替えて追うしかないのですが、日の変わり目などで流れが反転しやすいので注意します。108円前後からの売りを検討して様子見です。

 

 

※チャート設定はアドバンスドホーミングFXに基きます。
(当ブログで紹介しているボリンジャーバンド等はこの教材独自の設定なのでご注意ください

 

※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

| - | - | 10:29 | category: テクニカル解説 |
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ