「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< テクニカル解説105 月初めは月足から1時間足まで全部見て、相場の流れを考える。 | main |
# テクニカル解説106 円高・円安・ドル高・ドル安を区別する

この記事を書いているのは1月12日(金)の14時頃です。

 

USD/JPYは113円からまた下がってきました。ただ、現在の相場の状況としてはリスク回避ではなくて、ドル安傾向です。

 

相場の状態は大きく分けて、リスク回避、リスクオン、ドル安、ドル高の4パターンがあります。

 

リスク回避 円>ドル=ユーロ=ポンド=オージー

リスク回避は、円の独歩高です。円だけが高くなりその他の通貨は下がる。円クロス売りになります。円以外の通貨にも強弱がある場合がありますが、たとえば、円>ドル・ユーロ>ポンド のような形ならば、GBP/JPYが一番下がるということです。

 

リスクオン ドル=ユーロ=ポンド=オージー>円

上記の逆です。円の独歩安状態で、円クロス買いになります。これもユーロ>ドル>ポンド>円 などの状態であれば、EUR/JPYが一番強いということです。

 

ドル安 円=ユーロ=ポンド=オージー>ドル

ドルの独歩安です。円クロスしかやらないと、USD/JPYがさがっていくわけで、リスク回避と間違いやすいのですが、ドルだけが弱い状態です。USD/JPYはさがりますが、そのほかの通貨を見ると、EUR/USDなどはユーロが高くなっている状態です。この状態でのEUR/JPYは、レンジ気味になりやすいです。USD/JPYが落ちているからといって、円高だと勘違いして、クロス円売りに手をだしたところ、なかなか下がらないという失敗をやりがちなので注意してください。

 

昨日はドル安状態でした。USD/JPYは下がりましたが、EUR/USDなどのドルストレートは上がっています。この場合EUR/JPYは、USD/JPYとEUR/USDの合成ですから、プラスマイナス相殺されてレンジ気味になるということです。

 

ドル高 ドル>円=ユーロ=ポンド=オージー

これはドルだけが高い状態です。USD/JPYは上がりますが、EUR/USDなどのドルストレートは下がる展開になるので、クロス円はレンジ気味になります。これもリスクオンと間違いやすい状態なので要注意です。USD/JPYが上がっているから値幅の大きいクロス円を買っても、なかなかクロス円は上がりません。

 

さて、今日もドル安が続いていますが、ここからリスク回避傾向になっていくのではないか・・・と考えています。

 

日足

日足は前回記事で想定した形で下がってきました。-2σの現状はサポートラインが引けますから、ロングでの逆張りも狙えなくはないかなと思います。ただ、ボリンジャーバンドを見ているとすぼまってから外側に開いていますから、このあとブレイクしやすい状態です。まあ、買いたければ買ってもいいのですが、赤線を割ったら即損切して、今度は売り側に回る・・・という考え前提で買っていくべきでしょう。私としては、サポートライン割れたときの急落を短期トレードで取りたいと考えています。上がったら戻り売り、下がってきたらここは短期的に売りを検討したいです。

 

4時間足

4時間足は前回は高値圏での更新でしたが、指摘したように急降下しました。サポートaラインを割ったので下落がさらに強まっています。現在は日足のサポートbラインですから、ここでしばらく粘るかもしれません。ここでUSD/JPYがリバウンドで上がる展開になったときは、円よりもドルが強い状態になりますが、たぶんドルストレートは落ちるでしょう。というのも、昨日はEUR/USDなどのドルストレートがガンガン上がっていたのですから、ドルストレート的には調整売りが入りやすいのですね。クロス円はレンジか、USD/JPYの落ち込みが大きいので、やや下落が優ると考えています。

 

まとめるとUSD/JPYは111円を割り込むとさらに急落しやすいのであまり買いたくはない。ドルストレートは上がっていますが、さらに上げていくのはどうか。となると、ドルは元々弱いし、ドルストレートもさらには上がりにくいということで、リスク回避の流れがくるのではないかと考えています。全体的にドルを中心とした売り傾向です。

 

 

※チャート設定はアドバンスドホーミングFXに基きます。
(当ブログで紹介しているボリンジャーバンド等はこの教材独自の設定なのでご注意ください

 

※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 

| - | - | 14:13 | category: テクニカル解説 |
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ