「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【USD/JPY 売り】 109円台は値が重い。相場はリスク回避傾向になりそうだ。 | main | ドル円のトレードプラン記事の転載終了のお知らせ >>
# FX上達のヒント トレーダーのリアルな成長記録

これは私の教材で勉強された
ある方のスキャルピングによるリアルトレード結果の記録です。

横軸がトレードした日数
縦軸が資金の推移で、100が、10.0万円です。

最初は結果はでていないですが、
170日たってやっと結果につながってきたところです。
このグラフは、成長のパターンを如実にあらわしていると思います。
それはこのように分類できます。

<敗北期 1日〜30日>
トレード開始30日くらいは、悲惨な状況でした。-50万も負けています。
最初はまだなれていないですから、この結果は普通です。
ここで挫折して諦める人が多いのですが、そのままトレードを続けることです。

<辛抱期 31日〜100日>
30日を経過したくらいから横ばいになり、徐々に持ち直してはきました。
しかし、まだ 一進一退で勝つには程遠い状態です。

この横ばいの期間というのは、私の経験から見ても
とても長いものになると思います。

このとき結果が思うようにでないでやきもきしますが、
まずは「負けなくなった」という事実を評価すべきです。

ゼロサムゲームで負けなくなったのだから
それはものすごいことだと思ってやり続けましょう。
人がさなぎから蝶に変わるには、このような長い忍耐の時が必要なのです。

<ブレイク期 101日〜130日>
辛抱が必要な下積みを長く続けていると、
突然勝てるようになる時、すなわちブレイクするときがきます。
この方はちょうど100日越えたあたりからブレイクがおきました。
いままでは一進一退を続けていたのですが、徐々に勝てるようになってきます。
120日で負けはなくなりプラスに転じることができています。

<スランプ期 131日〜160日>
しかし、そのあとやや負けが込んでゆり戻しが起きました。
ブレイクのあとは少しスランプに陥るのがよくあるケースです。

そうそうに一方方向に上達は続きません。
あの勝てたときのことはまぐれだったのかと思うわけですが、
この段階では、ちゃんと実力はついているので安心しください。
スランプ期においては、どんなに裏目を引いても
最善のエントリーを淡々と続けていきましょう。

<成長期 161日〜>
スランプ期で停滞したところを脱すると安定的に成功が続く成長期に入ります。
170日経過後に資金はプラスに転じてきました。
この段階にきて、いままであやふやだったものが確固たるものになってきます。
いままでの積み重ねがあるから、自分のトレードを信じることができるのです。
この段階になったら、もう大崩はありません。
このあとはコンスタントに成長していけるでしょう。

この方に私が教えることはもうありません。



勝てるようになった方は、
みなさんこのような成長曲線、成長パターンを描いています。
グラフの線は、相場がレンジブレイクから
上昇トレンドに姿を変えていく場面と良く似ています。

私は、この成長過程を知っているので、
サポートの受け答えも申し訳ないですが、紋切り型なものになりがちです。

トレードを始めた直後は勝てるかどうか疑心暗鬼の状態です。
負け続けるので自信があまりなく
「これで本当にいいんでしょうか?」とメール文面にも力がありません。
私はそのまま続けてください、
まずはトレード回数の積み重ねが大事ですとお答えしています。

その後辛抱して練習を続けていると、
「負けなくなったんですがどうも勝てません・・・」とやや不満なメールが届きます。
始めて1、2ヶ月で負けなくなるのはかなり才能がある人だと思うのですが、
私は負けないってスゴイことですよ、そのまま粘り強く続けてくださいと励まします。

やがて、辛抱期を過ぎて、ブレイク期になると
「突然勝てるようになりました!」と嬉嬉としたメールが届きます。
私はいい傾向ですが、そろそろスランプがくるので
一喜一憂せずに淡々とやってください、とお答えしています。

スランプ期になると
「おっしゃるようにスランプです。どうすればいいでしょうか?」
というまた不安なメールが届きます。
私は確実に力がついているので、スランプ中でも最善のトレードを続けてください、
あと一歩で勝てるようになれますよ、とお答えしています。

そして成長期になると
「おかげさまで勝てるようになりました」という自信に満ち溢れたメールが届きます。
そこにはかつての不安な様子もなく、また浮き足だった様子もありません。
メールの文面も分別ある立派な大人のものに様変わりしています。
私は人が成長する瞬間を目撃して感嘆するのと同時に、
もうこの方は大丈夫だなと安心するのです。


これがトレーダーの成長パターンであり、
ひいては人間の成長パターンでもあると思うのです。

人は成功体験を得るまでは疑心暗鬼です。それは当たり前ですが、
成功体験を得ると文字通り人が変わります。大人になるのです。

脱線しますが、私はこうしたトレーダーの成長を垣間見るたびに
結婚式の新郎のスピーチを思い出さずにいられません。
学生時代はあんないい加減なやつだったのに
こんな堂々とした素振りで立派なスピーチができる大人になったんだなぁ・・・
と驚きを覚えることってよくありませんか?
仕事について伴侶を得て家庭を持ち
一角の成功体験を得ると人は立派に変わるものなのです。

トレーダーのサポートを続けていると、
これと同じような瞬間にめぐり合うことができ、
その都度私は人間の成長と変身ぶりに驚かされるのです。

最初は勝てない。けれども粘り強くやっていると負けなくなる。
そして突然勝て出すタイミングがある。
そのあと停滞はあるも、壁を抜ければ、
確固たる自信に満ちた世界にたどり着けて、
生まれ変わることができる。

それがトレーダーの成長過程ですが、
人生もまた同じなのではないかと思うのです。

というわけで、トレードの練習をされている方は、
このような成長曲線があることを前提に地道に続けていきましょう。

 

※現在はこのようなメールのサポートは基本的にしておりませんご注意ください。


※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

※このブログの読み方についてはこちらを

| - | - | 06:00 | category: FX上達のヒント(コラム) |
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ