「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【USD/JPY 買い】 ドル全面高相場。ドルストレートをメインで売る。 | main | 【USD/JPY 売り】 106円台からは105円半ばまで売りたい。 >>
# 【USD/JPY 様子見】 雇用統計で105円を超えてくるかに注目する
※この記事は9月4日木曜日 12時30分頃の見解です。

USD/JPYは一気に105.30まで到達したあとは、104.70まで急落する荒れた相場状況になりました。ボラティリティが広がったところで明日の雇用統計を迎えるわけですから、今後は特段の警戒が必要です。

4時間足

4時間足はブレイクで吹き上がってきましたが、105円到達後は想定した形で波乱になりました。大きく動くときというのは、人の心理がより単純化されていきます。下から買っていた人はこの幸運な急騰で、利食いをするでしょう。するとズルズル下がってくることになりますし、このチャートの途中から買った人というのは「上がってきたから買おう!」と飛び乗った人が大多数でしょう。そうした人は本腰入れて買っていない日和見主義者ですから、落ちてきたらすぐ手放します。だから、ブレイク後に勢いが落ち着いたあとは大きく下がりやすくもあります。

ただ、そう考えるのは短期的な視点から相場に入っている人で、保守的な人は乗り遅れているはずです。彼らは「あっという間に上がってしまった。頂点から買いたくないから落ちてきたときに買おう」と思っているわけであり、押し目を虎視眈々と待っているわけです。よって下がったところからは再び買いが入ってくるでしょう。

短期的な変動としては、直近の天底にフィボナッチを引いて61%のポイントaで押し目が入る可能性があります。ちょうど茶色線の接点なので、虎視眈々と押し目を待っている人はここから入るでしょう。しかし、このタイミングで雇用統計です。雇用統計が悪ければaはスルーしてcまで落ちてくる可能性もあります。aでの押し目狙いというのはあくまで短期的なアプローチに限り、茶色線を割り込んできたらすぐ買いは撤退しなければ危険でしょう。

aで反発した場合は、再び高値を目指していきます。bがレジスタンスなのでここでまた売りが考えられますが、米雇用統計がグッドサプライズだと突き抜けていく可能性もあります。bを超えたら買いで追っていくしか選択肢はありません。

まとめると104.60付近からは短期的に買い検討ですが、あとは米雇用統計の結果によります。雇用統計の結果が出てからアプローチしたほうがいいでしょう。今から買うのは博打すぎると思います。買いたいのなら雇用統計で105.50を抜いてきたときか、103円まで急落するなどしたときに買ったほうがいいでしょう。

1時間足

1時間足はデッドクロスで下がってきています。大きく上がったあとはゆり戻しも大きいです。100pips上がれば半値の50pipsは戻すし、200pips上がればその半値の100pipsは戻してきます。というように動いた値幅が大きければ大きいほど、そのあとの反動も大きくなるのが相場というものですから、リスク管理をしっかりやっていく必要があります。このあとは上記で解説した104.60辺りがポイントとなり、ここを割り込むと一転して急落が考えられます。押し目が入ったとしてもそのあと雇用統計ですから、この高値圏でポジションを持ったまま雇用統計を迎えたいという人など少ないでしょう。皆、雇用統計前にはポジションを整理してくるわけですから、それほど上がることはないと思います。無理に押し目を狙いたくない場面です。

<アドバンスドホーミングFXによる解説>

4時間足 トレンド転換

1時間足 トレンド転換

4時間足はレンジを上に離れてきたところですが、4時間足規模ではまだトレンドが出ているとはいいにくい状況で、突発的に上がっただけにすぎないと思います。1時間足はデッドクロスをして軟調になってきました。このあとは乱高下に注意していく必要があります。この状況で押し目を狙うのなら1時間足のRSI30%辺りから狙う感じでしょうか。ただ、荒れているので入りにくい場面です。

他のドルストレートのEUR/USD、GBP/USD、AUD/USDと
クロス円のEUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPYについてはこちらで掲載↓

毎週火曜日、木曜日、日曜日更新
トレードプランの参考書
「千草明の相場観」のお申し込みはこちらから


※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

※このブログの読み方についてはこちらを
| - | - | 14:08 | category: 今日の相場(主にドル円のトレードプラン) |
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ