「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【USD/JPY 買い】 雇用統計で102円台まで下がったところで買いたい。 | main | 【USD/JPY 売り】 102.00まで軟化していきやすい状況。 >>
# 雇用統計後のトレードポイント
雇用統計後21:30〜3:30頃までのUSD/JPYのトレードポイントを振り返ります。
前の記事にリアルタイムで追記しています。

5分足

,聾柩囘計発表直後の場面。初動で下に動いたので、戻ってきたところで売りを入れました。が、判断が早すぎて逆にいきました。高値更新していくなら売りを切ってロングに持ち替えようとは思いましたが、レジスタンスラインに押されてすぐ陰線が入って下落の流れになったので、売りはそのままホールドしています。ここはあえて指標後の荒い中に入っていったのだから、少しの逆行は覚悟の上で様子を見ました。

そのあとダラダラと下がってきて、 銑間はアドバンスドホーミングFXでいうところの手法4パターン(5分足と1分足のスキャルピングの組み合わせで)なので、ピンク線を越えてくるまではずっと売り続けました。これはつまりテキストP79にある利益を増大させるオプショナルルールによるトレール法です。トレール法は特に大きな指標後などでボラティリティが増加したときに有効です。

△罵食いしたのは、下記の1時間足のトレードプランで103.20辺りで利食いしようと事前に分析していたからです。また1分足が下がらなくなってきたので、利食いしました。トレール法でも手仕舞いのサインが出ています。

そのあとリバウンドが入り、1分足がゴールデンクロスをして、5分足もトレンドラインを抜いていく形になったので、でリバウンドを狙ってロングしています(アドバンスドホーミングFXでは手法Bパターン狙い)。黄色のルートでの吹き上がりを考えていましたが、一瞬は上がったもののそのあと動かなくなりました。粘ってみましたがズルズルと下がってきたのでい蚤酸擇靴禿餌爐靴討い泙后103.81ショートは+53pips、103.52ショートは+24pips、103.28ロングは-6pipsで、計+71pipsでした。

上記の約定結果です。

今回のトレードはビデオで撮影もしているので、今後手が空いたら雇用統計時のトレード例として千草明の相場観にアップしたいと思います。今月はそのほかトレードの合間に書き溜めていたメンタル強化法についてのレポートなども追加したいと思ってまして、諸々用意できたらこちらで発表します。4月下旬ぐらいになりそうです。


他のドルストレートのEUR/USD、GBP/USD、AUD/USDと
クロス円のEUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPYについてはこちらで掲載↓
毎週火曜日、木曜日、日曜日更新
トレードプランの参考書
「千草明の相場観」のお申し込みはこちらから


※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

※このブログの読み方についてはこちらを

 
| - | - | 03:54 | category: 実験企画 |
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ