「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プラン立案【やや難しい】分岐点の攻防。どちらに動くかわからないので引き続き様子見とする。 | main | 倍々トレードの結果・・・ >>
# その後のドル円4時間足
昨日から全通貨大きく崩れてきました。想定していた動きでしたが、ドルストレートやクロス円の売りはそろそろ切り上げ時かと思います。週末はG8がありますし、今日フェイスブックが上場することもあり、売りの持ち越しはあまりやりたくないとこです。売りを引っ張るのはダウ開始前くらいまででしょうか。

その後のUSD/JPYの4時間足。

前回のプランのaルートできました。赤線は前回引いていた日足のトレンドライン。動かしてませんが、キッチリラインどおり叩かれ、急落となりました。

以前から書いているように79.10くらいまできたら底値反発の可能性があります。実際そこまできました。RSIも売られすぎタッチなので、反発しそうなところではあります。しかし、今日も変動が厳しそうなので、あまり無理して触りたくないというのが正直なところです。ドルストレートやクロス円売るほうが楽で、あえてドル円触る必要もないかと思います。

このあとUSD/JPYはやや持ち直して半値くらいは戻しそうですが、そこからどうなるか。クロス円も落ちすぎているので、今日セリングクライマックス的な急落がきたら、来週はやや買い戻しが入るのではないかなと思ってます。

売っていたら今日はあまり欲張らずに利食い千人力の格言を忘れずに。



ハイレバレッジで売り続けているNZD/JPYですが、目標だった60.20に到達。


今月証拠金150万から初めて750万。+600万程度となりました。
NZD/JPYは節目の60.00で反発するとみて、手前の60.20ラインを利食い地点と考えてましたが、
昨日今日の変動を見ると、ここを割って59.00まではいきそうな気配もあります。
当然キリのいい60.00を損切ラインにしている人が多いでしょうから、
大口の連中はここを崩しにいくでしょう。

日足は長々と売られていますし、最後に1円くらいの急落で締めくくるのではないか。
日経もかなり悪いですし、欧州は売りから入ってどこまで落ちるか?
という展開になりそうですから、少し粘ろうと思います。

ほかのドルストレートとクロス円も同様で、今日は売りが伸びて終了。
来週は買い戻しの流れがきて、また月末が近づくと売られていく。
USD/JPYはそれほど大きく動かず79円〜80円をいったりきたり。
そんな値動きをイメージしています。


 ドルストレートをリアルタイム解説
「千草明の相場観」お申し込みはこちら



※ご参考になったら押してあげてください↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

※このブログの読み方についてはこちらを
| - | - | 10:51 | category: 実験企画 |
最新記事
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ