「FX意識改革」ブログ

 2009年から専業トレーダーになる方法を真面目に解説しています。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プラン立案【難しい】力強い陰線の出現で、状況が一転 | main | プラン立案【難しい】再びレンジ相場に突入。欲張らずにコツコツ取る。 >>
# 新教材執筆中の続報
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへ

この前話した新教材についてですが、

タイトルを少し変更して
「FXをゲーム化して攻略する方法」としました。

カジノにこだわらなくてもテレビゲーム感覚で行えると思ったからで、
このゲームルール自体に
「GAMER'S FX」(ゲーム愛好家のためのFX)という名前をつけました。

ゲームをデモで実戦しながら、ルール解説動画を作っているところで、この前の続きです。
一番下の成績がこの前の約定履歴の一番上の部分です。クリックで拡大できるので、下から上に見てください。

月曜日に私の戦略選択ミスでドローダウンがあって(レンジ相場なのに利益伸ばしにいくというアホらしい失敗です)、ちょっと足踏みしていますが、いまのところは順調に増えています。

このゲームのスタンダードコースは、50万スタートで、現在57万円。ゲームルールでは1ヶ月間のプレイで100万円に到達したらゲームクリアとなります。


このゲーム、攻略へのアプローチは2つあります。

ダブルダウンというポジションを増加する戦法か、
スキッピングというベッティングレートを進ませる戦法の
どちらかを使っていったほうが早くゲームが進みます(=早くお金が稼げます)

ダブルダウンは2ユニットを同時展開する方法で、
これは利益率派の戦法で、トレンド相場が適しています。
ダブルダウンの条件を満たして成功すると、
もう1ユニット重ねることもできます(トリプルダウンと呼びます)

スキッピングは、3連勝するとベットの基準を示すレート表が進み
ベット枚数が一時的に増加します。
これは勝率派のトレードで、レンジ相場が適してます。
またスキッピングは3連勝毎にレートをさらに進ませることができるので、
連勝が続くとかけられる枚数が増え、飛躍的に資金が増えるようになっています。
連勝が途切れるとスキッピングはそこで終了になります。

で、それらを使っていくと、資金が増えてベッテイングレートが進んでいきます。
そして、日に一定金額をかせぐと、
ジャックポットチャレンジというフルレバレッジのトレードが行えるようになります。

・・・と書くとなんだか派手にみえますが、全部リスク管理されたルールで組んでいるので、
ゲームをやっていればリスク管理もおのずと守れるようになってきます。

そんな上手くいくわけないと思うかもしれないですが、
まあ、確かに連勝とかは難しいですが、勝ったり負けたりしつつ、
している間に必ずチャンスが来ます。そのときに一気に稼げるので、
写真の履歴表のような成績展開になると思います。
1週間ですでに元本の1割以上増えてますので、これで十分です。

また、いままでの教材の内容で書いてきた手法や考え方やリスク管理の方法などは、全部この教材に活かされています。というより、いままでの教材の内容をゲームに落とし込んだのがコレになるので、学習用模擬ゲームとしてチャレンジして頂けたらと思って作っています。

実際自分でやっていても、お金儲けよりゲームの成績を上げたいという気持ちになるし、
いろんなところで達成感を用意したので、純粋に楽しくなってます。
もうけたい欲望を、ゲームをクリアしたいという欲望にうまくすり替えができているので、
これはメンタル的にもかなり大きい、と思いました。
もうけたい欲望をどうやってごまかすか?それが一番難しいところですから。

正直なところいままでの教材以上に、
これは、ゲーム感覚でやっているうちにスキルが身につくので、
一番わかりやすいかもしれない。という手ごたえを感じています。

ドル円基準ですが、他の通貨で行うことも可能で、
ユーロドルやポンド円用のレート表も作っておきます。

来週中には、公開したいと思うので、興味ある方はご期待ください。


※ご参考になったら押してあげてください↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへ
※このブログの読み方についてはこちらを
| - | - | 00:49 | category: 実験企画 |
最新記事
アーカイブ
プロフィール
そのほか
サイトサーチ